韓国産味付のり(ごま油風味)(生協)

初めて韓国の味付け海苔の食べたのは、もう10年以上前。韓国旅行のお土産にいただいたものでした。最初は、「何故、海苔がお土産なの?(日本にもあるのに…)」と思い、その後見た目の悪さ(薄くてところどころ穴があいている)にとまどいながらも、実際に食べてみると癖になる塩気とごま油の香り。ついつい、「もう一枚」と手が出てしまいました。でも当時は購入できるお店も少なく、また高価なものでした。

今回、「ブログでパル商品紹介」の対象商品に「韓国産味付のり(ごま油風味)」があるのを見つけたら、迷わず注文しました。最近ではずいぶん手に入りやすくなってきた韓国海苔ですが、塩分が多そうなので健康のためにひかえていました。でも、もともと好きなので、正当な言い訳(?)を手に入れて堂々と注文!

画像画像


届いた商品を見ると、原材料欄に「乾のり(韓国産)・ごま油・食塩」とあり、製造者は兵庫県の光海株式会社でした。塩は赤穂の天塩を使っているそうです。製品自体が韓国で生産されていると思っていたので、ちょっと驚きました。よくある味付け海苔のサイズ(8切)のものが、チャック付の袋に56枚入っています。

画像画像

食べてみると、しょっぱい!でも美味しい。海苔好きのチビが1枚で「もういい」と言ったのは、きっと塩気が強すぎるからでしょう。でも、韓国海苔はそこが美味しいのだし…と思いつつも、塩分のとりすぎが心配になってきました。結局、袋のチャックを開けたり閉めたりしながら、何枚も食べてしまいした。「健康」のイメージが強いパルシステムの商品の中では珍しい商品だと思いますが、たまにはこういうのも良いですね。


この商品は、生協の宅配「パルシステム」(http://www.pal-system.coop/)で購入しました。「ブログでパル商品紹介」対象商品です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック