鶏そぼろあんかけの素(生協)

画像共働きの家庭では特に、夕食の支度は大忙し。子供を保育園に迎えに行った後、大急ぎでとりかかります。段取りの良い人ならば、あらかじめ下ごしらえをしておく等の工夫があって、短い時間でも手の込んだお料理を作っていることでしょう。でも、そうでない我が家では、パパッとできて美味しいメニューは大助かり。

私のお気に入りの「ふろふき大根の鶏そぼろあんかけ」も、そんな手抜きメニューのひとつです。買ってきた大根は、軽く洗ったら皮付きのまま輪切り!時間のあるときは2センチ半ぐらい、ない時には1センチ半ぐらい。人数×2切れか3切れの輪切りができたら、ピーラー(皮むき)を使ってぐるっとむきます。そのまま面取りもピーラーで。

画像大根の面取りが終わったら、包丁で十字に切れ目を入れます。火の通りがよくなるように、と、子供でも食べやすいように(フォークでも切れ目にそって簡単に切れる)。さっと水をかけて、更に並べてラップをかけて、レンジでチン。時間は適当。自動の「あたため」にして、時々様子を見ます。大根を電子レンジにかけている間に、鍋にお湯を入れて「鶏そぼろあんかけの素」を袋ごと入れて、火にかけて温めます(すぐに温まります)。

大根に火が通ったら、皿にのせて鶏そぼろあんかけをかけるだけ。こんな手抜きメニューでも、しょうがの香りのする鶏そぼろを大根にからめて食べると、なんだか料理上手になったような気分(気のせいですが)。鶏そぼろあんかけの素は120g入りが2袋で238円。大根は一本155円のエコ・大根を使用、いずれもパルシステムで購入しました。

パルシステム http://www.pal-system.coop/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年11月29日 18:49
レンジで大根がお見事!面取りや十文字まで完璧なんですね。なるほど!今度試してみます。

この記事へのトラックバック