よつ葉シュレッドチーズ(生協)

我が家の朝食はご飯が多いですが、チビのリクエストで時々パンにします。チビのお気に入りは「チーズトースト」。といっても、食パンの上に「とろけるスライスチーズ」を乗せて焼くだけの、手抜きメニュー。ベーコンやハム、コンビーフなどがあれば、それも一緒に乗せます。今回、「ブログでパル商品紹介」で、「よつ葉シュレッドチーズ」が対象商品になっていたので、たまには違うチーズで試してみることにしました。
画像画像

まずは、材料の用意……というと大げさですが、「四つ葉シュレッドチーズ」「コンビーフ」「食パン」。パンはサンドウイッチ用のものを使いました。このほうが、カリカリした感じになるので。外はカリカリ中はふんわりがお好みなら、厚切りトーストのほうがおすすめです。が、それだとチビが一枚食べきれないおそれもありますし。

画像画像

さて、まずはパンの片面を軽く焼いて、パンを裏返したらチーズとコンビーフを乗せて焼くだけ、のはずでしたが、思ったより大変でした。スライスチーズなら、ペロッと包装をはがしてパンに乗せるだけですが、今回購入したシュレッドチーズは、まんべんなく乗せるのがけっこう大変でした。パンの耳近くに乗せようとすると、ポロポロこぼれてしまいます。本当は、焦げやすい耳のほうまでちゃんと乗せたいのに(バターを塗れば焦げにくくなるのですが、そこは手抜き)。

画像忙しい朝のメニューとしては、ちょっと失敗だったかも?と思いかけましたが、焼きあがったチーズトーストの香ばしい匂いをかいだら、そんな考えは吹き飛びました。味も、さっぱりしているけれどあとをひきます。薄味のチーズがコンビーフの強めの塩味と混ざって、とても気に入りました。

初回はチーズ、コンビーフ、の順でパンに乗せましたが、調理中に残りのコンビーフが温まってきてなめらかなペースト状になったので、コンビーフ、チーズ、の順で乗せたのも作ってみました。ちょっと長めに焼いたところ、チーズの表面に焼き色がついて良い感じ!ただし、耳のほうはこげてしまいました。しっかり焼くなら、面倒でもまわりにバターをぬっておいたほうが良さそうですね。
画像

ちなみにこの「よつ葉シュレッドチーズ」は、その名の通り「よつ葉乳業」で作られています。表示を見ると、「北海道河東郡音更町新通20丁目3番地」とあります。たぶん、北海道旅行で何度も通ったことがある場所。「道の駅おとふけ」の近くです。



この商品は、生協の宅配「パルシステム」(http://www.pal-system.co.jp/)で購入しました。
「ブログでパル商品紹介」対象商品です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

2007年12月18日 12:39
今日はパルシステムからこちらへ来ました♪
パルシステムで紹介されていましたね^^
この商品は冷蔵庫に常備してあります。トーストやグラタンに美味しいですよね。

北海道の地図つき!
住所を見ても調べたことないですが、面白いですね☆
2007年12月20日 01:26
北海道を旅行していると、時々「四つ葉乳業」の車とすれ違ったりして、「あの牛乳が、ウチに来るのかも」と思ったりします。

この記事へのトラックバック

  • 銀だら西京漬(生協)

    Excerpt: 10月15日は「きのこの日」。買い物中のスーパーマーケットでそんな表示を見たら、舞茸を買いたくなりました。前回「ブログでパル商品紹介」の対象商品となっていた「よつ葉シュレッドチーズ」、それを舞茸と一緒.. Weblog: すくすく日記 racked: 2007-10-19 06:21