クリームシチュー(2個組)(生協)

画像今回の「ブログでパル商品紹介」の対象商品は「クリームシチュー」。完成品の冷凍でもレトルトでもありません、クリームシチュー用のルーです。固形ではなく、フレーク状になっています。

シチューのようにじっくり時間をかけて煮込みたい料理は週末に、と思いつつ、その週末は出かけてしまったので、この「クリームシチュー」を試してみるのは平日に。仕事を終えてチビを保育園に迎えに行き、帰ってから大急ぎで料理です。

時間との勝負なので、シチューといっても大幅手抜き。玉ねぎもジャガイモも人参も、あらかじめ電子レンジで火を通しておきます。それをまとめて鍋に入れてしばらく炒めたら、6カップの水を注ぐ予定でしたが、鍋の大きさの問題で5カップのみ。

鍋が煮えるまでの時間を利用して、鶏のミートボール作り。鶏ひき肉を容器に入れ、「塩コショー」(札幌ビール園で打っているやつ)を適当に振って、あとは混ぜ混ぜ。煮えてきた鍋に、スプーンですくってポトポト入れます。ちゃんと丸めていないのでいびつな形ですが、ふわっと仕上がります。

お肉に火が通ったら、「クリームシチュー」(ルー)をそのまま鍋にふり入れます。ダマにならないか少々不安でしたが、商品の説明通りにやってみました(溶けなかったら、そうブログに書こうと思って)。一袋全部鍋に入れてしまってから具が崩れないようにゆっくりと混ぜると、粉は驚くほど簡単に溶けていきました。

出来上がったクリームシチュー、大人はそのまま、チビの分だけ冷たい牛乳を入れて冷まします。すると、大人は濃い目でご飯によく合う味(最初に入れる水の量が少なめだったから?)、チビにはなめらかな飲みやすいシチューができました。「ボク、このシチューだぁい好き」というチビのほめ言葉を聞いて、また買っておかなきゃと思いました。

この商品は、生協の宅配「パルシステム」(http://www.pal-system.co.jp/)で購入しました。
「ブログでパル商品紹介」対象商品です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック