豚肉と春雨いための具(生協)

春雨は好きなのですが、料理のレパートリーとしてはスープか麻婆春雨かサラダぐらいだと思っていました。「ブログでパル商品紹介」の候補に「豚肉と春雨いための具」を見つけた時には、楽に新しいメニューができて嬉しいな、と思いました。ただ勘違いしていたのは、冷凍食品を袋のまま解凍してできあがり、の商品だと思っていたこと。でも、これはあくまでも「豚肉と春雨いための」、キャベツなどの野菜を別に用意する必要があったのです。商品が届いてからその間違いに気づき、その日は冷凍庫に直行。翌日キャベツを買って再挑戦、ということになりました。封を切る前に気づいて良かった……。

調理方法を再確認。

調理方法(1袋(約2人前)の場合)

1)沸騰したたっぷりのお湯に、凍ったままの「豚肉と春雨いための具」を袋ごと入れ、約8分温めてください。
2)キャベツの芯の部分はそぎ切りにし食べやすい大きさに切ります。葉の部分は3~4cm四方に切ります。
3)フライパンニサラダ油大さじ1杯を入れ、2)の切ったキャベツを入れ強火で約3分炒めてください。
4)炒まったら、温めた本品1袋を入れ約1分炒めて出来上がり。

翌朝、何気なく他の人のパルシステムの記事を見ていると、重大な情報発見!(大げさ?)

  pal systemの豚肉と春雨いための具 (いつも楽しい食卓を)
  http://monako0211.at.webry.info/200704/article_21.html

なんと、「豚肉と春雨いための具」という商品名にもかかわらず、豚肉が少ないらしいのです。我が家ではその日の夕食のメインにする予定、しかも2人前を大人2人子供1人で分けるつもりなので、肉が少なくては貧弱な感じになりそうです。この記事に気がついて良かった。

画像夕方、キャベツと豚肉を用意した上で、調理にとりかかります。といっても、「豚肉と春雨いための具」を袋ごと湯せんで解凍、キャベツと豚肉を炒めてから具をからめる、という簡単なものです。キャベツをたくさん食べさせたかったので、最初はフライパンにフタをして炒めるというより蒸す感じにしました。キャベツが綺麗な色になったところでいったん取り出し、豚肉を軽く炒めてからキャベツを戻し、具とまぜました。

説明には「キャベツ1/6コ」とありましたが、1/3個に大幅増量。豚肉は200グラム追加しました。豚肉を炒めるときに少しだけ塩コショウをふった以外は、「具」の味付けそのままです。薄味好きなので、ちょうど良い感じでした(ということは、普通に調理したら味が濃すぎ?)。

野菜たっぷり肉たっぷりで楽しめましたが、全体のバランスとしては「春雨はどこ?」という感じになってしまいました。これはこれで美味しいのですが、春雨好きの私としてはもう少し春雨を楽しみたいところ。かといって、この上春雨まで足したら、何のためにこの商品を買ったのかわからなくなりそうです。いや、味付けは気に入ったので、これをベースにすれば一から作るより少し楽かしら。


この商品は、生協の宅配「パルシステム」(http://www.pal-system.co.jp/)で購入しました。
「ブログでパル商品紹介」対象商品です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年04月27日 14:42
コメント有難うございました!
自分のブログにコメントを頂いたのが初めてだったので、何だかとっても嬉しいです(^^)
ブログ拝見しましたが、とっても細かく書かれていてスゴイと思いました(^ロ^)
参考にさせて頂きます!
2007年04月28日 10:32
コメント&ブログで紹介していただき、ありがとうございます♪
お肉いっぱいでおいしそうですね~^^

ゴールデンウィーク始まりましたね!
お互いに楽しいGWを過ごしましょうね♪
2007年04月28日 11:27
ウェブリブログのテーマ「パルシステム」のところをみると(URL欄参照)、他の人の感想が載っていて、とても参考になります。同じ「パルシステム」を使っていることで、なんだか親近感も……。

さっき、他の人のブログで「パルシステム」の新しいデザインテンプレートができたのを知ったので、今度使ってみようかな。

いよいよゴールデンウィーク、でも配達日に旅行中のため5月第1回の注文ができなかったのが残念。焼きとうもろこし、試してみたかったなぁ……。
2007年04月30日 00:07
シオリスです。
風邪でダウンしてたから豚肉春雨の紹介を
しそびれてしまいました・・・

今頃北海道満喫でしょうね~
お天気みたいで良かったです(*^_^*)

この記事へのトラックバック