阿武隈川鮭はらこめし(仙台駅の駅弁)

画像鮭の炊き込みご飯と、イクラ。単純な組み合わせですが、食欲をそそります。この「阿武隈川鮭はらこめし」は、仙台駅の駅弁やさん「伯養軒」の有名駅弁でしたが、その経営を引き継いだ「ウェルネス伯養軒」製のものは、今回初めて購入しました。といっても現地(仙台)での購入ではなく、東京駅八重洲中央口外の駅弁売店「旨囲門」での入手です。

鮭の美味しさがたっぷりとしみこんだ、茶色のご飯。その上には、ご飯と同じような色の鮭が数切れ。そして、オレンジ色に輝くイクラの粒々。味のほうも、見た目を裏切りません。そして、途中で奈良漬で一休み……と思ったら、奈良漬の下にも何かあります。「ひしほ味噌」というものらしいです。「ひしほ味噌」の味は、長野駅ナカジマ会館の駅弁に入っている「醤油豆」とどこか似た感じがあって、とても気に入りました。

画像「駅弁屋のホームページ」伯陽軒の駅弁のページによると、
鮭はらこめし

○ひとくちメモ:
昭和59年に発売されたロングセラー商品です。阿武隈川の鮭と特選醤油・ワインに漬けたいくらのハーモニーを ご賞味ください。

○価格: 1000円
とのこと。お弁当の中のイクラは、もちろんお酒臭さは全くないので、ワインとは気づきませんでした。今度食べる時には、ワインの風味を探してじっくり味わってみようと思います。

<宮城県 東北本線/仙台駅>
ウェルネス伯養軒


はらこめしレシピ(仙台市ガス局)
 http://www.gas.city.sendai.jp/cooking/cook_19/cook_19.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント

2006年03月22日 15:52
こだわりの雑貨や家電、グルメなどを、ぼちぼち紹介しているブログなので、お暇でしたら見に来てくださいね! http://ameblo.jp/kodawarinoippin こだわりの一品

この記事へのトラックバック

  • 東京駅弁当祭り「東日本縦断駅弁大会」出品駅弁リスト(一部)

    Excerpt: 東京駅弁当祭り「駅弁の日 東日本縦断駅弁大会(春)」に、昨日行ってきました。昨年同様、お弁当のリストを作ろうと思ったのですが、今年は一部のみの記録です(主に、天井から吊るしてあった案内のリストです)。.. Weblog: すくすく日記 racked: 2006-04-09 08:26
  • 「東京駅駅弁当祭り」出品駅弁リスト

    Excerpt: 「第5回 東京駅駅弁当祭り 東日本縦断駅弁大会」で販売予定の駅弁リストです。今年は、NREのホームページに画像入りで紹介されています。 http://www.nre.co.jp/news/2007/.. Weblog: すくすく日記 racked: 2007-04-07 08:26