幕の内弁当(富山駅の駅弁)

画像デパートの駅弁大会などでは、その土地の特徴ある食材をメインにしたお弁当に惹かれます。海の幸でも山の幸でも、どれか一つか二つをメインにして、他に余計なものはあまり入れないでほしい、入れるならあくまでも脇役で、というのが私の好みです。が、一度お弁当を食べてみてそこが美味しい駅弁屋さんだとわかると、急に幕の内弁当が食べたくなります。※写真はクリックすると大きくなります。

画像この幕の内弁当は、「ますのすし」で有名な富山の「源」という駅弁屋さんが作っています。このお弁当を買った前の日に食べた「ありがとうJR富山港線特製弁当」が気に入って、ぜひ他の駅弁も食べてみたいと思っていたところでした。箱には、以下の説明が。
【べんとう小咄】
大根役者、千両役者

歌舞伎役者が幕間に食べたことから、その名がついた幕の内。
四角いお弁当箱のステージに、季節の主役・脇役がせいぞろい。
美味しさたっぷりの熱演・名演をご披露します。
千両役者はいるけれど、ダイコン役者はいませんよ。

中身は以下のとおりでした。箱の表示にないものもあるので、季節によって変わるのかも、と想像しました。

画像ご飯(梅干、胡麻塩)とんかつ
ます塩焼ます昆布巻だし巻卵
煮物(サトイモ、こんにゃく、結びわらび、にんじん、しいたけ)
大根お酢和えブロッコリー、れんこん
プチトマト、オレンジ
らっきょう梅酢漬け、胡瓜の漬物

俵型のご飯に胡麻塩、中央に梅干。見慣れた感じのするお弁当に、なんだかホッとします。ますの塩焼きが美味しいことは、実は食べる前からわかっていました(同じお弁当屋さんで売られていた、鮭おにぎりが美味しかったから)。期待以上で驚いたのは、野菜の煮物。薄味で、でもしっかり出汁の味がしみていて、とても贅沢な感じがしました。メイン(たぶん)のトンカツは、実は一口も食べられませんでした。私が味見をする前に跡形もなくなっていたので(食べてみる?と聞くのさえ忘れるほど、美味しかったに違いありません)。このお弁当が気に入ったので夕方もう一度買おうとしたのですが、残念ながら売り切れでした。

<富山県 北陸本線/富山駅>
ますのすし本舗 源 http://www.minamoto.co.jp/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

LEENA
2006年02月27日 21:31
コメントを読んでいるだけで食べたくなってしまいます。
幕の内、単純なようで奥が深いんですよね。

という自分の夕飯は博多駅 寿軒の幕の内でした(^-^)
2006年02月28日 23:51
駅弁大会などでは、「あれもこれも」のメニューよりも、メインのおかずがはっきりした駅弁を選んでしまいます。でも、それで気に入った駅弁屋さんに対しては「幕の内を食べてみたい」って思うんですよね。

この記事へのトラックバック

  • ずわいがに寿司弁当(富山駅の駅弁)

    Excerpt: 富山にはおいしい駅弁がたくさんあって、迷ってしまいます。ホームにも、改札外(改札のすぐ近く)にも「ますのすし」で有名な「源」の売店があります。ちょっとたべにくそうな「ますのすし」のカットしたタイプがあ.. Weblog: すくすく日記 racked: 2006-03-02 07:19
  • 正しい美味しい幕の内弁当

    Excerpt: 見本写真を見せられて、てっきりボクの好物 もち米赤飯 と思い込み、迷わず買ってしまった駅弁なんだけれど、実は黒米飯だったのさ! 赤飯でなかったことは一瞬ボクをしょんぼりさせたのだけれど、そんな早合点.. Weblog: ■東西南北・閑閑話■ racked: 2006-09-09 09:04