ありがとうJR富山港線特製弁当(富山駅の駅弁)

画像まもなく営業終了となるJR富山港線。その記念駅弁「ありがとうJR富山港線特製弁当」が、数量限定で発売されました。製造元は「ますのすし」で有名な富山の駅弁屋さん「源」です。JR富山港線は今年の2月28日まで、その後富山ライトレールが引き継いで4月29日に路面電車として再出発します(それまでの間は代行バス)。今回は、富山ライトレール開業70日前イベントの会場で、この駅弁を購入しました。※写真はクリックすると大きくなります。

掛け紙の中央には、青い電車が4両と、「ありがとうJR富山港線特製弁当」の文字。側面にかかる部分には、以下の案内がありました。
1924年7月23日富岩鉄道として富山口~岩瀬港間に貨物線として開業。
富山電気鉄道(富山地方鉄道)を経て、1943年6月1日に国有化され、富山港線となる。2006年2月28日をもって営業を終了し、4月29日から富山ライトレールが路面電車として営業する。
管轄:西日本旅客鉄道(株)
路線距離:8.0km
軌間:1067mm
駅数:10駅(起終点駅・臨時駅含む)
掛け紙は金色のゴムで留められ、掛け紙の下にはお箸やお手ふきがあります。
画像画像

それでは、お弁当の中身をご紹介します。あとで「富山湾弁当」に近い内容かなと思いましたが、記念弁当ならではのおかずもあり、大満足の内容でした。

白海老かき揚げ
タレのかかったかき揚げの下は、白いご飯。ミニかき揚げ丼です。これが美味しい!主役の白海老はもちろんのこと、玉ねぎの甘みがタレとうまく馴染んで、ご飯にぴったりです。かき揚げ丼弁当があったら買いたい、と思うほど気に入りました。

ますずし・ぶりずし
富山といえばマスの寿司、ブリの寿司。この2つの有名駅弁を、ほんのちょっとですが味わえます。特に、ブリの寿司のブリとかぶらの組み合わせには、食べるたびに感心させられます。お弁当の製造元「源」の通販でも扱っていて、以下の説明があります。
(ますのすし)享保2年に、富山藩士吉村新八が神通川でとれる新鮮なマスを用いて作ったのが始まりと伝えられ、そのおいしさから、藩公前田利興より8代将軍吉宗へ献上されるまでになりました。
以来「ますのすし」は、越中の名物として、雪深い立山を超えて春の江戸表に送られるのが恒例になったといわれています。
源では、伝統の製法を受け継ぎながら、新しい発想と工夫でより風味豊かな味に磨きをかけています。
(ぶりのすし)日本海の荒波にもまれつつ、毎年11月~1月の厳寒時に富山湾へ押し寄せてくる寒ブリは、「神鳴のブリ起こし」の諺でも知られ、その活きの良さと旨さは全国に名声を博しています。
このブリを使った料理の中に、北陸地方では昔から正月のご馳走に欠かせないものとして、かぶら寿司があります。
この郷土の香りを生かし、源独自の発想と工夫でつくりあげたのが「ぶりのすし」です。

ホタルイカの旨煮
お酒のつまみのような感じ(乾きもの?)ですが、富山の海の幸を楽しめました。噛めば噛むほど味がしみてきて、お茶と一緒に美味しくいただきました。通販のページでは、以下のように案内されています。
富山湾のほたるいかは「竜宮からの使者」といわれ、
青白い光を放って群遊する様は、まさに神秘の美しさ。
深海にすみ、春三月~六月、産卵のために
浮上してくる頃が漁期です。四月中・下旬にとれる姿の
ほどよいものを、鮮度を保つため釜揚げ後すぐに
急速冷凍して使用いたします。
鮮明な色つや、風味・肉質のよさが、煮込むほどに
うま味を増し、全国に知られる珍味として人気を得ております。

黒豆・栗・紅白蒲鉾
お正月を連想させて、なんとなくおめでたい感じのするメニューです。JR富山港線は営業を休止しますが、富山ライトレールの門出を祝っているのでしょう。皺ひとつない艶のある黒豆は、甘すぎなくていい感じです。

バイ貝・銀杏の串刺し
銀杏の黄緑色が、お弁当を明るく照らしている感じです。ばい貝は、通販のページで以下のように紹介されています。
富山湾は昔から、白ばい貝の産地として知られ,
六百~一千メートルの深海に育つコリコリと
ひき締った身は、一度食べると忘れられない味と
いわれてきました。じっくりと時間をかけ、
生姜の香りを効かせて煮上げたうま煮は、
またひと味ちがったおいしさです。
熱いご飯でたっぷりお召し上がりいただけます
「熱いご飯でたっぷり」食べてみたいです!

蟹チラシ寿司
酢飯の上に錦糸玉子、ほぐした蟹、グリーンピース、イクラ。華やかな色のチラシ寿司です。最初の一口では少し酸味が強いように感じましたが、食べているうちにこれがちょうど良いとも思えました。

ますひれうま煮
食べた時には、「ブリかまめし」のブリかと思いました(さっき、掛け紙の表示で初めてますだと知りました)。骨まで食べられるほど軟らかく煮込まれて、優しい甘みがあります。写真では、ホタルイカの下に隠れて見えません。

ブロッコリー含め煮、しそ昆布佃煮、奈良漬、
しょうが酢漬け、オレンジ

つけあわせ等がそれぞれちゃんと美味しいのは、嬉しいことです。かき揚げ丼、蟹寿司など個性の強いご飯を食べても、漬物などでリセットして次にとりかかることができます。メインが複数あるお弁当には、このような脇役が欠かせません。最後にデザートのオレンジで口の中をさっぱりさせて、空になったお弁当箱を仕舞います。

これだけ充実した内容で、お値段は900円。期間限定、数量限定なので私はもう食べる機会がないのが、とても残念です。ご参考までに、販売箇所と数量を記載します(JR西日本ホームページより)。
◆2月18日(土)
【富山駅・北陸のえきべん店】
【富山駅コンコース・源売店】の各売店で10時から各々50個限定で販売いたします。
また、「富山駅前CICビル1F」でも10時から50個限定で販売いたします。

◆2月26日(日)
【富山駅・北陸のえきべん店】
【富山駅コンコース・源売店】
【岩瀬浜駅・鉄道なごり市会場】の各売店で10時から数量限定で販売いたします。

◆2月28日(火)
【富山駅・北陸のえきべん店】
【富山駅コンコース・源売店】の各売店で10時から数量限定で販売いたします。


<富山県 北陸本線/富山駅>
ますのすし本舗 源 http://www.minamoto.co.jp/

富山ライトレール http://www.t-lr.co.jp/index.html
 こんにちは富山ライトレールありがとうJR富山港線イベント
 http://www.t-lr.co.jp/event/index.html

JR西日本 http://www.westjr.co.jp/
 ~ありがとう富山港線~イベントおよび式典などの開催
 http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/060207a.html
 「ありがとう富山港線」に係る記念特製弁当及び記念グッズの販売について(PDF)
 http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/pdf/060207a_bento.pdf

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

LEENA
2006年02月23日 21:53
そういえば富山港線無くなっちゃうんですよね。
ってか最近の鉄道は悲しい話題が多過ぎてついて行けないです。
と、寝台特急のベッドの上で携帯からコメントしてます(^-^)
2006年02月23日 22:46
富山港線、神岡鉄道、JALの羽田-富山便撤退。ため息が出るような話題ばかりです。と、富士の車中のLEENAさんにつぶやいてみます。
2006年02月23日 22:55
富山まで行ってこられたのですね。当サイトにもご報告くださりどうもありがとうございました。私は富山まで行けませんが、知人がこの週末に行くようですので実は報告が楽しみです。「白海老かき揚げ」は富山駅弁のおかずとして残るといいですね。
2006年02月24日 07:38
今回の駅弁は限定での発売ですが、通常メニューと思われる「富山湾弁当」にもかき揚げが入っています!!

それから、富山駅には源の経営する蕎麦屋があって、そこにかき揚げの入ったお蕎麦がありました(お弁当を買ってしまったので、蕎麦は食べませんでしたが)。

富山駅は、北陸の駅弁を集めた売店があるので、お弁当選びに悩みます(嬉しい悩みですが)。

この記事へのトラックバック

  • 富山湾弁当(富山駅の駅弁)

    Excerpt: 「ますのすし」で有名な、富山の駅弁屋さん「源」のお弁当です。実は、前日に食べた「ありがとうJR富山港線特製弁当」がとても気に入ったのですが、イベントにあわせた限定販売のため買えません。そこで、前日にお.. Weblog: すくすく日記 racked: 2006-02-25 10:17
  • 幕の内弁当(富山駅の駅弁)

    Excerpt: デパートの駅弁大会などでは、その土地の特徴ある食材をメインにしたお弁当に惹かれます。海の幸でも山の幸でも、どれか一つか二つをメインにして、他に余計なものはあまり入れないでほしい、入れるならあくまでも脇.. Weblog: すくすく日記 racked: 2006-02-26 23:46
  • ずわいがに寿司弁当(富山駅の駅弁)

    Excerpt: 富山にはおいしい駅弁がたくさんあって、迷ってしまいます。ホームにも、改札外(改札のすぐ近く)にも「ますのすし」で有名な「源」の売店があります。ちょっとたべにくそうな「ますのすし」のカットしたタイプがあ.. Weblog: すくすく日記 racked: 2006-03-02 07:19
  • ずわいがに寿司弁当(富山駅の駅弁)

    Excerpt: 富山にはおいしい駅弁がたくさんあって、迷ってしまいます。ホームにも、改札外(改札のすぐ近く)にも「ますのすし」で有名な「源」の売店があります。ちょっとたべにくそうな「ますのすし」のカットしたタイプがあ.. Weblog: すくすく日記 racked: 2006-03-02 07:20
  • おなたのイベントにあったお弁当お届けします

    Excerpt: 東京 横浜 川崎にお弁当お届けいたします。20個から500個くらいまで。 Weblog: お弁当相談室 racked: 2006-03-15 08:47
  • ぶりのすし弁当(富山駅の駅弁)

    Excerpt: 富山駅で有名なのは、なんといっても「ますのすし」。続いて「ぶりのすし」だと思います。四角い紙容器の中に円形の容器が入っていて、その中には笹に包まれた美味しい押し寿司がぎっしり……でも、一人で食べるには.. Weblog: すくすく日記 racked: 2006-03-23 07:47