羽田空港第一ターミナルベビー休憩室(幼児用オムツ替えスペース)

画像
狭くて使いにくい羽田空港第一ターミナルのベビー休憩室ですが、一つ気に入っているものがあります。それは、幼児用のオムツ替えスペース。写真(クリックすると大きくなります)は、オムツ替えスペースの板を出したところ。もともとはパタン、と壁側に立てた状態になっていて、使うときだけ床側に倒します。これなら、場所をとらないだけでなく、不必要に土足で踏まれる心配も減ります。

たまに、女性用トイレの中の「着替えスペース」として設置されているものと同じだと思いますが、こちらのオムツ替えスペースはちょうど子供の手が届く場所に「手すり」があるのがポイント。使い方を絵入りで説明した貼り紙もあり、気配りが行き届いています。

「パンツ型紙オムツ」を使用する年齢のお子さんをお持ちの方なら実感されていると思いますが、外出先での取替えがけっこう大変なんですよね。折りたたみ式のオムツ替えベッドは「2歳半まで」と表示されているものが多いです。寝かせた子供のオムツを立っている親が替える、というように設計されているので、座らせたり立たせたりは危ない(高さが大人の腰ぐらいあるし)。

子供の靴を脱がせてズボンを脱がせてパンツ型紙オムツを替えて、またズボンをはかせて靴をはかせる、この一連の動作を行うのに適した場所が、なかなかないんです(靴をはいたままだと、パンツ型紙オムツに足が通りにくい)。

適当な場所が見つけられず、公衆トイレの片隅でオムツ替えをする時は、本当に大変!しゃがんだ自分のヒザの上に子供を立たせて、自分の肩につかまらせて替えていますが、終わる頃には足がしびれています。しゃがんだヒザの高さとはいえ、落ちたら危ないしトイレの床なのであまり清潔じゃない気もするし、できれば避けたい。

このオムツ替えスペースがあれば、ゆっくりと楽にオムツ替えができます。こんな設備が、もっともっと増えてくれるといいなぁ。最近見かけるようになってきた「親子トイレ」にも、このような設備が附属していれば、トイレトレーニング中の子供を持つ親に便利なのに、と思います。

<私のブログより 子供向け空港関連設備>
■羽田空港第一ターミナル
羽田空港第一ターミナルも、キッズランド常設に http://mm.at.webry.info/200510/article_18.html
キッズランド http://mm.at.webry.info/200501/article_4.html
ベビー休憩室(授乳室) http://mm.at.webry.info/200506/article_12.html
カード会社のラウンジ http://mm.at.webry.info/200503/article_16.html
JALの会員用ラウンジ http://mm.at.webry.info/200504/article_30.html
JALの会員用ラウンジ オムツ替え http://mm.at.webry.info/200504/article_29.html
JALキッズランド(羽田空港)に、ムシキングゲーム機(無料) ←■子供用空港設備関連リンク集あり(他空港の情報もあり) http://mm.at.webry.info/200506/article_13.html
JALキッズランド(羽田空港)の、今年(2005年夏)の写真 http://mm.at.webry.info/200507/article_40.html
JALキッズランド(羽田空港第一ターミナル)←2005年正月 http://mm.at.webry.info/200501/article_4.html

■羽田空港第二ターミナル
ベビー休憩室(授乳室)1 http://mm.at.webry.info/200412/article_4.html
ベビー休憩室(授乳室)2 http://mm.at.webry.info/200412/article_6.html
展望デッキ1 http://mm.at.webry.info/200412/article_1.html
展望デッキ2 http://mm.at.webry.info/200412/article_5.html
吹き抜け http://mm.at.webry.info/200412/article_2.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック