桜御膳(東京駅ほかの駅弁)

画像
NRE(日本レストランエンタープライズ)のお弁当です。発売日(3/15)にいつもの新宿駅売店(南口)で見かけたのですが、1500円という値段にちょっと迷ってしまいました。でも、「季節限定」につられて、結局購入。

ピンク色の小風呂敷風の紙(?)に包まれたお弁当ですが、できれば「大人の休日<春>」のようにオリジナルハンカチで包んでほしかったです(あとでいろいろ使えるから)。

今回のお弁当箱は、ちょっとした工夫があります。「おしながき」によると、
折箱について

お召し上がりの際、フタの上の折詰をのせていただきますと、お膳のようにしてお楽しみいただけます。
というわけ。早速試してみましたが、なかなか良い感じ(職場で、パソコンのキーボードをよけてお弁当箱を置いている、ということは、考えないようにしよう)。お花見で机のない場所で食べる時に、ちょうど良い感じですね。ということは、もはや駅弁ではない、という気もしますが。

メニューは以下の通り。
赤魚白醤油焼
地鶏八幡巻
鮭といかの麹和え
五色あられ揚げ
大増江戸うま煮(キャベツ茶巾、小芋、末広南瓜、蕗、蓮根、桜人参)
たこ桜煮
小袖玉子焼
菜の花浸し
穂筍磯辺揚げ
こごみ黄身揚げ
三色団子
青唐
茶飯(いくら、花びら百合根添え)
季節の香の物


フタを開けたとたんに気づいたのですが、初めて食べるお弁当なのに知っている味が多かったです。もちろん、どれも気に入っているものばかりなので嬉しかったのですが、2度目、3度目になると感想が書きにくいですね。

桜御膳 春小町 ひなまつり折詰 山手線開業120周年記念弁当
赤魚白醤油焼      
地鶏八幡巻     (鶏肉野菜巻き)
鮭といかの麹和え      
五色あられ揚げ   五色あられ揚げ  
大増江戸うま煮(キャベツ茶巾、小芋、末広南瓜、蕗、蓮根、桜人参) 煮物(筍土佐煮、桜人参、蝶々南瓜、椎茸肉詰、彩り信田巻、鹿の子こんにゃく、絹さや) 大増江戸煮(筍、ふき、亀甲里芋、蓮根、桜人参、蝶々南瓜) 煮物(きつね厚揚げ、六方里芋、大根、桜人参、椎茸、絹さや)
たこ桜煮 蛸桜煮 たこうま煮 蛸江戸煮
小袖玉子焼      
菜の花浸し 菜の花お浸し(辛子風味) 菜の花浸し 菜の花
穂筍磯辺揚げ 穂筍磯辺揚げ    
こごみ黄身揚げ      
三色団子 お花見団子    
青唐 しし唐    
茶飯(いくら、花びら百合根添え) 姫竹ご飯(いくら、花びらゆり根)    
季節の香の物      
1500円 1300円 1500円 1200円


ということで、この「桜御膳」のみのおかずを中心に感想を。

赤魚白醤油焼
30品目バランス弁当(850円)に入っていたものと同じ。この「白醤油焼」という調理方法は
冨有の華で食べたのが最初ですが、香ばしくて好きです。

地鶏八幡巻
山手線記念弁当の鶏肉野菜巻きとちょっと似た感じですが、こちらの中身はごぼうのみ。味噌味でした。

鮭といかの麹和え
このような生ものがお弁当に入っていると思わなかったので、嬉しい驚きでした。実は私、鮭の糀漬けが大の好物。ちなみにお弁当に入っているのは紅鮭のようでしたが、そうでない身の色が薄いもののほうが、トロっととろける感じで好みです。でも、最近は物産展などでも紅鮭のほうが多いのは、やはり華やかな紅色が映えるからでしょうか。

小袖玉子焼
丸い玉子焼きが2個。出汁の味が強いタイプです。

季節の香の物
2種類のお漬物、お弁当の添え物としてではなく、たっぷりの白いご飯、あるいは熱々のお茶と一緒に、主役として味わいたいです。

もし、私が他のNREのお弁当を食べたことがなかったら、きっともっと感動できただろうな、と思います。すでに知っている味が多かった(好きなものが多かったので、それはそれで嬉しいんですが)のと、1500円という価格から、どうしても評価が厳しくなってしまいます。それでも、鮭の麹漬けと漬物のおかげで、満足できるお弁当でした。もう少し安かったら、また買いたいんですけどね。

日本レストランエンタープライズ(NRE) http://www.nre.co.jp/
桜御膳 http://www.nre.co.jp/news/2005/0315-.htm

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

LEENA
2005年03月29日 09:40
やっぱり、これだけ種類が多いと全部違うメニューと言うのは難しいでしょうね。でも見方を変えれば、もう一回食べたいけど同じお弁当を買うのはちょっとなぁ、という時にいいかもしれません。が、実際に店頭で買うときにそこまで吟味は出来ないんですよねぇ。初めて携帯ページからコメントをしてみたのですが、改行コードを受け付けないし、ちょっと使いづらいですね。自分のは携帯もPHSもフルブラウザがあるので、もうこの機能を使うことはないかも。

この記事へのトラックバック

  • 駅弁食べ歩き64 <桜御膳>

    Excerpt: 何だか最近更新が滞りがちです。 Weblog: なんでもEXPRESS@WebryBlog racked: 2005-04-14 00:17
  • 青葉の宴(東京駅ほかの駅弁)NRE

    Excerpt: NRE(日本レストランエンタープライズ)の、季節限定のお弁当です。「冨有の華」、「春小町」に続く、初夏の吹き寄せ弁当です。今日のお昼の時点ではまだ公式ホームページには載っていなかったのですが、今朝新宿.. Weblog: すくすく日記@WebryBlog racked: 2005-05-17 01:50
  • たっぷり夏野菜弁当(東京駅ほかの駅弁)

    Excerpt: 発売されたばかりの、「たっぷり夏野菜弁当」を食べてみました。NRE(日本レストランエンタープライズ)のお弁当です。「たっぷり春野菜弁当」や、「たっぷり冬野菜弁当」に続くお弁当、フタを開ける前から期待が.. Weblog: すくすく日記@WebryBlog racked: 2005-05-23 23:06